本文

教育・文化・スポーツ

音の響き体験ホールワークショップを開催しました。(報告)

 

IMG_4375.JPG

 

 

平成23年1月28日(金)午後2時から、伊佐市文化会館大ホールで、「音の響き体験ホールワークショップ」が開催され、21名の方が受講されました。今回は「ピアニスト田村緑と探る!ここが私のベストシート~伊佐市文化会館大ホールで、お気に入りの席を見つけよう!」というタイトルで、ピアニスト田村緑さんのナビゲートで、舞台やホールの様々な場所でピアノの演奏を聴いて、その響きの違いを体験し、大ホールの中のお気に入りの「ベスト・シート」を探しました。

 

IMG_4344.JPG

 受講生の皆さんは、スタッフの先導のもと、田村さんが舞台上で演奏するピアノの曲に合わせてホール左右の2階席入口から客席内を歩きまわりながら入場。

 

♪演奏曲:バッハ「主よ、人の望みの喜びよ」

 

全員、舞台上にそのまま上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

IMG_4352.JPG

 田村さんからご挨拶のあと、さっそく、ピアノの音の出る仕組みや機能などについてお話を伺いました。

 

 ふだん、なかなか近くで見ることのないピアノの中の仕組みに、受講生の皆さんも興味津々です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

IMG_4375.JPGそして、ピアノの「響板」の仕組みを体感していただくため、田村さんの演奏する曲に合わせて、ピアノの下にもぐり込んで、受講生みんなで行進しました。 

 

♪演奏曲:ショパン「軍隊ポロネーズ」

 

受講生の皆さんは、田村さんがピアノを弾くなか下にもぐり込み、響板に手を触れ、その響きを体感しました。

 

 

 

 

 

  

 

 

   

IMG_4383.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像そして次に、舞台での音の響きを体験していただくため、受講生の皆さんには舞台上でピアノを囲んで座ったり、寝そべったりしていただき、ミラーボールと照明で幻想的な雰囲気のなか、田村さんの演奏で「キラキラ星変奏曲」を楽しみました。

 

♪演奏曲:「キラキラ星変奏曲」

 

 そしていよいよ、「ベストシート探し」です。大ホール1194席のなかの9か所で、田村さんが演奏する同じ曲(短い曲3曲)を聴き比べてもらい、9か所それぞれの音の違いを感想シートに記入していただきました。そして最後に、一番音が良く聴こえる席を「ベスト・シート」として選んでいただきました。

 

 

 IMG_4394.JPGIMG_4399.JPG

 

IMG_4410.JPG 受講生の皆さんには、選んだ「ベスト・シート」の席に、シールで座席図にしるしを付けていただきました。併せて、ベストシートに選んだ理由も感想シートに記載してもらい、みんなで発表しました。

 

※ 受講生の皆さんが選んだベストシートの座席番号と選んだ理由は下に掲載してありますので御参照ください。(一覧表のPDFデータはこちら  bestseet2.pdf

 

その後、自分が選んだベスト・シートに座っていただきました。下は、その時の画像です。

 

※ 画像と、座席図は、左右(上手・下手)が逆ですのでご留意ください。

 

        

  

IMG_4416.JPG 

 

7359362.jpg 

 

 

決定!! 私のお勧めベストシート!

私が選んだ伊佐市文化会館・大ホール1194席のベストシートはここです!

 

平成23年1月28日(金) 於:伊佐市文化会館 大ホール


座席番号

ベストシートに選んだ理由

1列25席

自分とピアノと音と弾き手と共にそこに存在している感じで、音に守られ、つつまれている感じがしたから。

1列27席

ピアノの音に圧倒されたいなら、この席。(ピアニストの表情が見えてこれも感動。)

1列33席

きれいな音が聞こえたし、音も大きかったから。2位は「26列7席」でした。

7列32席

段々、胸に大きくひびいてくる感じがしたから。今までどこで聞いても、そう音は変わらないと思っていましたが自分のベストシートがあるのだと初めて分かりました。

8列22席

近すぎず、遠すぎず、音が全体から響いてくるとともに、奏者の迫力・臨場感も伝わる感じがしたのと、ピアニストの指の動きも良く見えて一緒に演奏している感じがしたから。

8列30席

正面だったので、音がやさしく聞ける感じがしたから。

10列33席

通路側だし、バランスが良いし、ここがベストだと思いました。

13列28席

ピアニストも良く見えて、聴きやすい音色でした。

14列1席

目でも耳でも両方楽しめました。全体的に上手(かみて=舞台向かって右側)より、下手(しもて=舞台向かって左側)から聴くときの方が良かった(好きな)気がします。

14列10席

気持ちの良い音だったから。反響したやさしい音と、クリアで力強い音のバランスが良かった。

15列10席

私はある程度音がはっきり聞こえる方が好きなので、クリアでありながらも響きを感じとれる場所だと思ったから。

16席30席

ホールで聴くということを考えると、一番響きを満喫できる席だと思う。「25列51席」も意外と好きですが、  ・・・とても普通の意見かな。

17列28席

音が輝いてきこえる。響きに包まれている気がしたから。

17列30席

きもちよく聴こえた。

18列27席

時として、やわらかな音として聞こえ、楽しい音としてピアノの音が聞こえるから。

19列16席

立体的に響が聴けたのが良かったから。ただ、この席はピアニストの表情が見にくい、見れないのは残念。

19列46席

音の表情や全体的な感じを、ちょうど良く聞けるから。はしっこ好き。

24列49席

とても居心地良く、気持ちよくきける感じがしました。

25列28席

ピアノまでの距離が遠く、響きを楽しむことができるから。高音域が強力。バランスの悪さは感じない。

26列 5席

曲の響き、余韻を感じるなら、この席。

21

26列32席

高音が一番きれいにきこえました。ホール全体・左右・上下、すべてから音が自分のまわりに集まってくるようでした。響きをきくなら、ここが良いです。

22

16列45席

(ベストシートのマークのみ有り)

23

15列18席

(ベストシートのマークのみ有り)

 

※「聞く」・「聴く」の表記は、受講生が記載した「感想シート」の表記そのままを使用しました。      

※受講生は21人でしたが、ベスト・シートを2席選んだ方が2人いらっしゃいましたので、ベスト・シートは23席となります。

 

IMG_4422.JPG 

そして最後に、ベスト・シートで田村さんのピアノ演奏を楽しんでいただき、ワークショップを終了しました。

 

♪演奏曲:ショパン「ノクターン 作品9-2」

 

 

参加してくださった受講生の皆さん、講師の田村緑さん、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

【お知らせ】 ベスト・シートでコンサートを楽しもう!

 

今回のワークショップで講師を務めてくださったピアニスト・田村緑さんのピアノコンサートが、平成23年2月26日(土)に伊佐市文化会館で開催されます。

 

本コンサートでは特別企画として、今回のワークショップで選ばれた「ベスト・シート」に、チケットをお持ちの方であれば、どなたでもお座りいただくことができます。(先着順となります。)

 

 ワークショップ受講生の皆さんの「ベスト・シートに選んだ理由」を参考に、コンサートで座る席を選んでみてください。

 

※ コンサート当日、ベスト・シートであることを示す表示を席に付けるほか、ホワイエに「ベスト・シート一覧表」を掲示しますので御参考にされてください。

 

  

 

 【事業要項】

 

いさのおんがくたいプレゼンツ「音の響き体験ホールワークショップ」

 

ピアニスト田村緑と探る!「ここが私のベストシート」

 

伊佐市文化会館大ホールで、お気に入りの席を見つけよう!

 

 

 いさのおんがくたい2010年度スペシャル企画のお知らせです。

 

 今回は、「親しみやすいコンサート」をめざし、ホール以外でも演奏活動を行っているピアニスト、田村緑さんをお招きしました。

 

 一連の事業のひとつ・参加者が体験する「ホールでのワークショップ」では、ピアノの音色を聴きながら、大ホールの客席&舞台の上を自由に歩き回り、"たった1つ"の、あなた好みのベストシートを見つけるというちょっぴりユニークな企画を行います。

 

 感性のおもむくまま、この日限りのワークショップをお楽しみください。

 

 

 

 

日時:平成23年1月28日(金) 14:00~15:30 (受付 13:30~)

 

会場:伊佐市文化会館 大ホール(伊佐市大口鳥巣305)

 

講師:田村 緑(ピアニスト)

 

対象:音楽に興味がある方

 ※ このワークショップの目的から、入場は小学生以上とさせていただきます。

 

内容 

 ピアニスト田村緑さんのナビゲートで、舞台やホールの様々な場所でピアノの演奏を聴いて、その響きの違いを体験し、大ホールの中のお気に入りのマイ・シートを探します。

 

 演奏曲目 バッハ  :「主よ、人の望みの喜びよ」

         ショパン:「軍隊ポロネーズ」 など

 

※内容は予告なく変更になることもあります。

 

 

参加料 無料

 

 

申込方法

    ①名前、②住所、③年齢、④電話番号、⑤音楽関係の所属(ある場合のみ)を、電話・FAX・メールなどでお申込の際に、伊佐市文化会館へお知らせください。(定員50名、先着順)

 

  ※お申込み時にお預かりした個人情報は本ワークショップのプログラム構成の参考にさせていただきます。それ以外の目的には使用しません。

 

申込期限:平成23年1月25日(火) →平成23127日(木)

 

 

《申込・お問い合わせ先》

 

伊佐市文化会館 (鹿児島県伊佐市大口鳥巣305) 

  電話:0995-22-6320   FAX:0995-23-0981

  

     メールでのお申込みは、こちら(伊佐市文化会館宛て)

 

主催:いさのおんがくたい実行委員会

共催:伊佐市教育委員会 

 

 

 

講師紹介 

 

06tamura.jpg田村 緑 (たむら みどり) ピアニスト

 

 桐朋女子高等学校音楽科を経て英国に留学。卒業後もイギリスを拠点にヨーロッパ各地で演奏活動を行う。その躍動感と情感あふれる演奏と独創的なプログラム作りによって、音楽を「楽しめる体験」とするための様々な手法を持つ稀有なピアニストとして注目されている。

 

 (財)地域創造「公共ホール音楽活性化支援事業」協力アーティスト。NHKーBS「ぴあのピア」出演。

 

 伊佐市では、平成23年1月から2月にかけて市内5小学校の音楽室でアウトリーチコンサートを行うほか、2月26日(土)には伊佐市文化会館大ホールで「おんがくの種まきコンサート」を行う予定



2011年02月21日