本文

教育・文化・スポーツ

【報告】 いさのおんがくたいプレゼンツ「おんがくの種まきコンサート」が開催されました。

IMG_7277.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成24年2月5日(日)午後2時から、いさのおんがくたいプレゼンツ「おんがくの種まきコンサート」を開催しました。今回は、鹿児島県が誇る「宝山室内アンサンブル」によるファミリーコンサートでした。入場者数は184人で、うち小学生以下の子どもたちが64人でした。

 

 

なかには、初めての鑑賞のこどもさんもいらっしゃったようで、演奏が始まると、ぐっと引き込まれるような気持ちになったと話してくれました。

 

 

コンサートでは、パートごとの楽器紹介と演奏、ハープのソロ演奏など、全19曲が演奏されました。また、ウッドクロックの体験や、指揮者の体験、手拍子での参加など、お客様も参加の場面があったり、馬のかぶり物をかぶった演奏者が、客席でファンファーレを演奏したりと、観客と演奏者とが一体となった楽しいコンサートになりました。生の演奏でなければ、知りえない演奏者の息遣い、テレビではわからない音の響きの深さが直接感じられる演奏会でした。

 

 

お客様アンケートから(一部抜粋)

Ø         伊佐でこのようなコンサートを、子どもと一緒に聴くことができてたいへんうれしかったです。演奏者お一人お一人のクオリティの高さに感心しました。

Ø         素敵な演奏で夢のような時間でした。特に「合奏の楽しみ」の5曲は、それぞれが楽しく情景が浮かんできて、豊かな気持ちになりました。1歳の息子も手拍子をしたり、身体を揺らしたりと楽しい時間でした。

Ø         いさの子どもたちにいろいろなジャンルの音楽に触れてもらいたいと思っています。私たちも、遠くは福岡、近くは鹿児島市内と出かけていきますが、伊佐市内で今日のようなすばらしい演奏に触れることのできる機会がもっとたくさんできることを願っています。

 

 

 【事業概要】

  5476854.jpg

いさのおんがくたいプレゼンツ 

 

宝山室内アンサンブルの

 

「おんがくの種まきコンサート」

 

 ~「幼児から大人まで楽しめるコンサート」~

 

 

 今年の「種まきコンサート」は、鹿児島県が誇る「宝山室内アンサンブル」の演奏者17名によるファミリーコンサート(オーケストラ)です。

 

 当日は、楽器の特性を生かしたパートごとの演奏や、指揮者体験など、多彩なプログラムで「幼児から大人まで楽しめるコンサート」を企画しています。


 

 

   

日時 平成24年2月5日(日) 

 

         14時開演 (途中休憩有) 13時30分開場

 

会場 伊佐市文化会館 大ホール

         (鹿児島県伊佐市大口鳥巣305)

 

 

 

入場料 〔全席自由〕   ※ 当日券はそれぞれ500円 増

 

 一般           1,000円 

 高校生以下    500円

 親子券      1,200円(一般1名と高校生以下2名まで)

 

 

※ 未就学児童無料(ご一緒にホールにお連れください。事前の連絡は不要です。)

 

 

 

プログラム    

 

♪「サウンド オブ ミュージック」より:ロジャース作曲

♪「シンコペイテッド クロック」:アンダーソン作曲 

♪「踊る子猫」:アンダーソン作曲

                     ほか

※予告なく変更になることもあります。

 

 

 

チケット取扱

 

 伊佐市文化会館・大口ふれあいセンター・菱刈いきがいセンター・いさのおんがくたい実行委員

 

◎ チケットのご予約を受付中です。

 コンサート当日、会場にご来場の際に当日精算(前売金額)となります。 ①チケットの種類と枚数、②予約者のお名前を伊佐市文化会館まで電話(0995-22-6320)かメールで、お知らせください。

 

 

 

《申込・お問い合わせ先》

 

伊佐市文化会館   電話:0995-22-6320   メールはこちら   

 

 

主催:いさのおんがくたい実行委員会

共催:伊佐市教育委員会 

 

 

 

846542.jpg出演団体 紹介 

 

  宝山室内アンサンブル

 

 (財)鹿児島県文化振興財団のアーティストバンク登録のアーティストを中心に編成された器楽アンサンブル。

 若手でありながら、クオリティが高く、多様な音楽ジャンルに柔軟に対応できる技能を持っている演奏家たちの集まりです。

 

 

 

 



2012年03月02日