本文

教育・文化・スポーツ

『カンヅメ少年と「いざ!」いさ宝さがしの旅』#国民文化祭伊佐市主催事業「いさ演劇祭」上演作品

kanzumemein.jpg

キャラクター作画等チラシデザイン:小門幸恵Small Gate Design    



第30回 国民文化祭・かごしま2015

伊佐市主催事業 「いさ演劇祭」 

 上演作品

カンヅメ少年と「いざ!」いさ宝さがしの旅



 作・演出・かぶりモノ造形・出演:大塚ムネト(ギンギラ太陽's



   「かぶりモノ」を付けた役者が地域の歴史・文化を物語る劇団「ギンギラ太陽'S」の主宰・大塚ムネト氏をお招きして、伊佐市を舞台・題材にした創作劇を上演します。

 


     日程 平成2711 14日(土)~15日(日) 2回公演


        11 14日(土) 13時30分 開演 (13時00分 開場)

        11 15日(日) 13時30分 開演 (13時00分  開場)



     ※ 開場時間中に、かぶりモノと写真撮影できます! お早めにお越しください!


   (公演中は写真撮影できません。)



    会場 伊佐市文化会館 大ホール


        会場アクセスについてはこちら




     出演 国民文化祭期間限定一座「劇団いさ」(伊佐市民等)

       


      打楽衆バサラ(太鼓出演)


      コンタクト・インプロビゼーション・グループC.I.co (ダンス出演)


      伊佐市内の小学6年生(複式学級の小学校は5年生含)




    入場無料(要 入場整理券)  未就学児童は入場できません(託児有り、要予約)

   

     ⇒ 入場整理券および託児申込等の詳細はこちら



 

作品紹介


 主人公は、伊佐農林高校の豚味噌缶詰「更生之素」さん!そのほか、伊佐檜さん、カントリーエレベーターさん、曽木水力発電所さんなどなど、伊佐の特産品や建物たちが「かぶりモノ」のキャラクターで多数登場する、伊佐市を舞台にした笑って泣けるエンターテイメント冒険活劇に御期待ください!

 



作・演出・かぶりモノ造形・出演


大塚 ムネト

 劇団「ギンギラ太陽'S」主宰。劇作家・演出家。

ギンギラ太陽'Sで作・演出・かぶりモノ造型および出演を担当。劇は、地元福岡を題材とし擬人化されたビルや乗り物が登場するのが特徴。「地元にこだわった地産地消の物語」をコンセプトに、福岡以外での全国ツアーを「地方公演」として実施。

42回ギャラクシー賞ラジオ部門優秀賞、平成19年度福岡県文化賞、平成22年度福岡市民文化活動功労賞を受賞。



主催 文化庁、鹿児島県、鹿児島県教育委員会、伊佐市、伊佐市教育委員会、

第30回国民文化祭鹿児島県実行委員会、第30回国民文化祭伊佐市実行委員会

 


 

 ※ 国民文化祭「いさ演劇祭」 事務局ブログ


  → こちら(外部リンク)




 ※ 「伊佐市文化会館 公式 facebook」でも情報等を発信中!  

  → https://www.facebook.com/isashibunkakaikan#!/isashibunkakaikan





【お問い合わせ先】

 

 国民文化祭伊佐市実行委員会 事務局


  伊佐市役所 菱刈庁舎 3階 (伊佐市教育委員会 文化スポーツ課 内) 

 

   ・電 話 伊佐市 文化スポーツ課  ℡ 0995-23-1311(内線2322)


   ・FAX    0995-26-1055


    ・メール こちら(伊佐市 文化スポーツ課 宛て)





2015年06月01日