本文

教育・文化・スポーツ

【終了しました】演劇『紙屋悦子の青春』出演の男子中学・高校生を募集しています!!

国民文化祭に参加しませんか!

 

国民文化祭で上演される『紙屋悦子の青春』出演の《男子中学・高校生》を募集します!

 

 
 

★ あなたの参加をお待ちしています!

演劇未経験者も歓迎します!!

 

目立ちたい! みんなで一つのものをつくりたい! 物語が好き! 違う自分になりたい! シャイな性格を直したい! おどるのが好き! 歌うのが好き! 伊佐を盛り上げたい! 楽しいことが好き! 友達を増やしたい! 体育祭より文化祭が好き! 舞台に立ちたい!

 
 
 
対象 男子中学・高校生(若干名)
 
 

※ 11/7(土)・8(日)に国民文化祭「いさ演劇祭」で上演される『紙屋悦子の青春』に出演でき、伊佐市文化会館で週1回程度行われる練習に通えれば、伊佐市外在住者の参加も可です。

 

※ 練習は基本的に週1回程度ですが、夏休み期間中は集中して練習日を設ける場合があります。(週3回程度) 

  また、10月以降、本番に向けて練習が増えます。(週3~4回)

 

※ 練習日は、参加者の課外授業や部活動などを考慮し、相談しながら決めていきます。

 

※ 必ず保護者の同意を得てください。

 

※ 参加料無料ですが、出演料等はありません。

 

※ 後日、演出家による面談有り。

 

 

【指導・演出】

 

永山 智行 氏

 

1967年、宮崎県都城市生まれ。劇作家、演出家。

宮崎県内の二つの町(門川町・三股町)の文化会館を拠点に活動する劇団こふく劇場代表。2001年『so bad year』でAAF戯曲賞受賞。

 演出家としても、0610月に宮崎県立芸術劇場の演劇ディレクターに就任。九州全県の劇団から俳優を集めてのプロデュース公演「演劇・時空の旅」シリーズを企画・演出するなど、宮崎や九州から世界へ発信する劇場を目指して活動している

 

 

【申し込み用紙 ダウンロード】

    
  ワ―ド版 tuika.doc
  PDF版  tuika.pdf
 
 
【申込期限】
 

  7月3日(金) 随時受付中!

 

 
※ 不明な点がありましたら、下記連絡先までメール&電話でお問い合わせください。
 
 

【お問い合わせ先&申込先】

 

 国民文化祭伊佐市実行委員会 事務局

  伊佐市役所 菱刈庁舎 3階 (伊佐市教育委員会 文化スポーツ課 内) 

 

  ・電 話 伊佐市 文化スポーツ課  ℡ 0995-23-1311(内線2322)

  ・FAX 0995-26-1055

  ・メール こちら(伊佐市 文化スポーツ課 宛て)

 

 

主催:国民文化祭伊佐市実行委員会、伊佐市、伊佐市教育委員会

   

 

※ 「伊佐市文化会館 公式 facebook」でも情報等を発信中! 

  → https://www.facebook.com/isashibunkakaikan#!/isashibunkakaikan

 

 


2015年06月19日