本文

教育・文化・スポーツ

【終了しました】伊佐文学賞「まちぶん in 鹿児島県伊佐市」入賞作品を朗読劇で上演しよう! @ 演劇ワークショップ「劇団いさ」

51bf14f9ddb498027afc84ece4c73247f4f215da.jpg

 伊佐市教育委員会では、「ポスト国民文化祭」事業として、演劇に気軽に触れ、体験する機会を提供する参加型文化体験事業・演劇ワークショップ「劇団いさ」を実施しています。

 

 ※ 画像は「劇団いさ」第4期 前期生公演の朗読劇の様子

 ※ 平成30年度・第4期前期「劇団いさ」の様子はこちら

  

 

 第4期生となる平成30年度「劇団いさ」は、5月からの前期生と、1月からの後期生に分けて募集します。

 後期は、伊佐市市制10周年記念事業 伊佐文学賞「まちぶんin鹿児島県伊佐市」大賞および準大賞の入賞2作品を朗読劇で上演することを目標に、楽しく「演劇」を体験します。

 

 構成・演出・参加者指導を手掛けるのは、伊佐市を拠点に活動する劇団「演劇集団非常口」です。

 

 つきましては、次のとおり「劇団いさ」第4期生(後期)の参加者を募集します。

 皆様の御応募をお待ちしています。

 

 

【上演作品】

 伊佐市市制10周年記念事業 伊佐文学賞「まちぶんin鹿児島県伊佐市」受賞2作品

 ・大賞   伊佐の祓い屋三姉妹「オルゴールの城」 作:ふにゃたろう

 ・準大賞 「紅く燃える」 作:久方 静

  

4de9a74b8a733d26730c83005fdfbcd6603e7524.jpg

 ※ 大賞・準大賞の2作品を脚色(脚本化)のうえ、市民参加の朗読劇で上演します。

 

【あらすじ】 

 平成30年11月11日付け「まちぶんin鹿児島県伊佐市」受賞作品発表 記者会見資料より

 

・伊佐の祓い屋三姉妹「オルゴールの城」 作:ふにゃたろう

 祓い屋総帥の母から伊佐市に住むように言い渡された三人の個性派姉妹、『泉(いずみ)』、『小百合(さゆり)』、『和香(のどか)』が繰り広げる日常ファンタジーコメディ。生まれながらにして、ヒトに見えないものが見える三姉妹。ゆったりと田舎暮らしを楽しむ傍ら、依頼された祓いをこなしつつ逞しく生きる三姉妹。

 曽木発電所遺構に出現すると言われる幽霊のお祓いを依頼されたが、難航する。

 幽霊の正体は、三姉妹の次女早百合が持つオルゴールに謎が隠されていた。

 

・「紅く燃える」 作:久方 静

 伊佐農林高生の『大地』は、"湯之尾神舞"の"火の神"を舞う『まどか』に、強烈に惹かれる。

 親の言いなりになってしまう『大地』は、『まどか』に出会うことによって、変わっていく。

 そして、燃えるようなまどかの怒りを知ることとなる......。

 

 ※ 上演2作品は、こちらで読むことができます。⇒ エブリスタ「まちぶん」サイト

  

【募集要項】

 参加対象 小学2年生から社会人まで(高校生以下は保護者の同意が必要です)

       ※ 伊佐市外からの参加も可

 活動期間 平成31年1月16日(水)~同年2月17日(日) <予定>

 時  間 午後7時~午後9時頃まで

       ※ 週1日~2日ほどの稽古を予定しています。

       ※ 発表公演前は稽古日が増えることもあります。

       ※ 内容により時間が変わる場合もあります。

 場  所 伊佐市文化会館 ほか

 

 内  容 演劇の基本的な稽古を定期的に行い、その成果を発表します。

      2月16日(土)・17日(日)に発表公演を行う予定です。

 

 参 加 費  無料

 

 申込用紙 「劇団いさ」参加申込用紙 ダウンロード(word)

       申込用紙.doc

 

 応募方法  上記「申込用紙」を持参またはFAXで提出いただくか、以下の内容を電話、メールで

      お知らせください。

       【お知らせいただく内容】

       ①住所、②お名前(ふりがな)、③電話番号、④学校名及び学年(在学中の方)

       ※ 「申込・お問い合わせ先」は下記のとおり

 

 応募締切 平成31年1月10日(木)

 定  員 15名

 そ の 他 練習日程は、開講式の際に参加者の皆様と相談のうえ決めます。

 

 

《申込・お問い合わせ先》

 

伊佐市教育委員会 社会教育課 文化芸術係

 電話:0995-26-1554(直通)  メール:bunka@city.isa.lg.jp

 FAX:0995-26-1055

 

協力:SANKYO エブリスタ

 

助成 鹿児島県文化振興財団助成事業(平成30年度「わがまち文化劇場」事業助成金)

  

企画・運営 演劇集団非常口    ※ 演劇ワークショップ「劇団いさ」は、演劇集団非常口が

                  伊佐市教育委員会から委託を受けて企画・運営しています。

 

主催 伊佐市教育委員会

 

 

【事業概要】

 演劇ワークショップ「劇団いさ」 第4期(後期)

 

〔開講式〕

 日時 平成31年1月16日(水) 午後7時00分~

 会場 大口ふれあいセンター 1階 和室(大)

 

〔発表公演〕 ※ 詳細は決まり次第、本HPで発表します。

 演劇ワークショップ「劇団いさ」第4期生(後期) 発表公演

 伊佐文学賞「まちぶんin鹿児島県伊佐市」受賞作品を朗読劇で上演しよう

 

  上演作品

   ・大賞   伊佐の祓い屋三姉妹「オルゴールの城」 作:ふにゃたろう

   ・準大賞 「赤く燃える」 作:久方 静

  構成・脚色(脚本化)・方言監修・演出・参加者指導:演劇集団非常口

 

  日程 平成31年2月16日(土)・17日(日) ※ 1日のみになる場合もあります。

  会場 伊佐市文化会館

  出演 「劇団いさ」 第4期 後期 受講生、演劇集団非常口 劇団員 ほか

 


2018年12月17日