本文

行政

ふるさと納税ワンストップ特例の申請書新様式(平成28年1月1日以降分)

「ふるさと納税ワンストップ特例」とは、ふるさと納税による寄附金控除を受けるための特例制度です。

 

ふるさと納税による寄附金控除を受けるためには、これまで原則として確定申告をする必要がありました。

平成27年4月1日以降にふるさと納税した分については、「特例申請書」を提出することで確定申告をしなくても寄附金控除がワンストップで受けられます。

 

平成28年1月1日以降に寄附したふるさと納税については、申請書の様式が変わりましたのでご注意ください。(マイナンバー記入欄の追加)

 

申告特例申請書(第55号の5様式)

申告特例事項変更届出書(第55号の6様式)

 

 

 

 

******************************************* 

お申し込みは「ふるさとチョイス」、「ふるなび」のフォームから。

ふるさとチョイス-伊佐市のページ

ふるなび-伊佐市のページ

 

 

メール・FAXからのお申し込みもできます。

申込書の様式はコチラ→isacity_furusato_tax2015.xlsx(エクセルファイルが開きます)

  

 

申込書やパンフレットを郵送でお取り寄せされる方は、伊佐PR課へお問い合わせください。

 

【問い合せ先】

伊佐PR課 交流PR第1係 電話0995-29-4113(平日8:30~17:15)


2016年01月04日