本文

行政

伊佐市まち・ひと・しごと創生総合戦略の策定について


伊佐市では「まち・ひと・しごと創生法」に基づき、平成28年3月1日付で「伊佐市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。

 

これは、国の「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を勘案しつつ、将来の人口目標を定めた「伊佐市人口ビジョン」や伊佐市総合振興計画審議会などでの議論を踏まえ、伊佐市の、まち・ひと・しごとの創生に向けた地域経済の活性化や人口問題対策に特化した、当面5年間の施策の基本的な方向や具体的な施策をまとめたものです。

 

今後は、総合戦略に掲げた基本的な方針のもとで、伊佐市が抱えている人口、経済、地域社会の課題に行政と市民が一体となって、「若い世代が魅力を感じ、楽しみ、学び、育ち、交流するまち~自然の恵みを取り込み光り輝く~」をキャッチフレーズに、地域経済の発展や定住化の促進に向け取り組んでいきます。

 

 伊佐市まち・ひと・しごと創生総合戦略


2016年03月22日