本文

産業

農業委員会の適正な事務実施について

平成22年度の目標及びその達成に向けた活動計画(又は案)のパブリックコメントの募集について

 

 

 平成20123日、農林水産省は国内における食料供給力の強化等を図るための新たな農地政策の方向につき、「農地改革プラン」をとりまとめ、公表しました。

 この新たな農地政策が実効を上げるためには、現場で中心となって運用する農業委員会の役割が非常に重要です。

 農業委員会は、その事務が的確に実施されることを確保するため、今後「農地改革プラン」の方向に沿って新たな政策が展開されるのに先立ち、その運用を担う農業委員会の事務の点検・検証、農業委員の意識改革等の取組を行うこととなりました。

 伊佐市農業委員会としましても、3月に開催した農業委員会総会にて決議しました「平成22年度の目標及びその達成に向けた活動計画(又は案)」について、地域の農業者等のみなさまからのご意見を広く募集します。

 なお、お寄せいただいた意見は十分に検討し、これに対する農業委員会の考え方や修正した内容を公表いたしますが、個々の意見に対して、個別の回答はいたしませんのであらかじめ御了承ください。

 

 

案件に関する資料

 

平成22年度計画案 適正な事務 別紙2 22noui.pdf 

募集期間

平成22412日(月) ~ 平成22513日(木)当日必着

 

意見の提出先

提出先(問い合わせ先)

895-2701

伊佐市菱刈前目2106番地

電話 0995-26-1571(直通)

提出方法(次のいずれでもかまいません)   

郵送    

ファックス(0995261202

電子メール noui@city.isa.lg.jp(件名に「パブリックコメント」と付記のこと)

持参   

提出様式        

様式は自由ですが、住所・氏名は必ず記載してください。意見の内容以外は公表しません。   

2010年04月12日