本文

産業

伊佐市農業振興地域整備計画の全体見直しを実施します

平成27年度から平成29年度にかけて伊佐市農業振興地域整備計画(農振計画)の全体見直し作業を進めています。


 この計画は、「農業振興地域の整備に関する法律」に基づいて、農業の健全な発展、農地の合理的な利用に役立てるためおおむね5年に一度見直すものです。


 これにより、農用地として確保・利用する土地を「農用地区域」として設定しています。農用地を宅地などに利用しようとする場合、その土地が農業振興地域内の農用地区域に指定されている場合には、農用地区域からの除外(農振除外)の申し出が必要です。


●農振計画の個別見直しの受付を停止します

農業振興地域内の農用地(農振地)に住宅や畜舎などを建設する計画が生じた場合、一定の要件を満たしたものに限り農振計画の個別見直しをしていますが、全体見直し期間中は、関係機関との協議や意見聴取のため、個別見直しの受付を停止します。


□受付停止期間  平成28年12月1日から平成29年3月31日(予定)

□対    象  農用地利用計画変更申出書(編入・除外・用途変更)の受付

※見直し作業の進捗状況により予定より遅れる場合があります。見直し完了後に受付を再開する予定です。


問い合わせ

伊佐市農政課 農政第2係

電話:0995-23-1311


2016年10月13日