本文

健康・医療・福祉

大口保健所管内に「インフルエンザ流行警報」が発令されました。(平成24年2月7日)

 平成24年2月7日(火)に大口保健所管内において、「インフルエンザ流行発生警報」が発令されました。今後さらに感染者が増加する可能性があるため、予防法として、日常生活では栄養と休養を十分にとり、手洗い・うがいの励行、マスクの着用、咳エチケット等に心がけ、感染リスクの軽減に努めてください。

 また、発熱、悪寒当のインフルエンザの症状が出た場合(特に基礎疾患のある方及び小児等)は、重症化と感染拡大を防ぐためにも、早めの医療機関の受診を心がけてください。

 

○大口保健所管内「インフルエンザ流行発生警報発令について」」(平成24年2月7日 姶良保健所)

20120207_influenza_keiho.pdf

 

○「インフルエンザの予防について」(平成24年2月3日 鹿児島県保健福祉部健康増進課)  

20120203_influenza_yobou.pdf

 


 

問い合わせ先:

(この記事について) 市健康増進課健康推進係 電話 0995-23-1311 (内線1216)


2012年02月09日