本文

健康・医療・福祉

子宮頸がん予防ワクチン接種の積極的な接種勧奨の差し控えについて

 平成25年6月14日の厚生労働省における予防接種に関する検討会において、子宮頸がん予防ワクチンとの因果関係を否定できない持続的な疼痛がワクチン接種後に特異的に見られたことから、同副反応の発生頻度等がより明らかになるまでの間、定期接種を積極的に勧奨すべきではないとされました。

 そのため伊佐市でも積極的な勧奨は行っていませんが、接種をご希望される方は「子宮頸がん予防ワクチンの接種を受ける皆さまへ」を必ず読んでいただき、予防接種の「有効性とリスク」をご理解したうえで予防接種(公費負担)を受けていただくようにお願いいたします。

       

          子宮頸がん予防ワクチンの接種を受ける皆さまへ

 

   【お問い合わせ先】 健康増進課 健康推進係 電話:0995-23-1311  内線:1217


2013年09月03日