本文

暮らし

「住基カードの申請時等における本人確認方法が変わります」

 住民基本台帳カード(住基カード)の不正取得を防止するため、平成23年1月1日から本人確認方法が変わります。

 

①ICカード運転免許証による本人確認の場合

  免許申請・免許切替時にご自分で設定した暗証番号2つを確認します。

  ※暗証番号のわからない方は、交通安全協会窓口(伊佐警察署内)にお問い合わせください。

 

②非ICカード運転免許証、旅券、身体障害者手帳等の顔写真入りの本人確認書類による本人確認又は①の暗証番号を忘失した場合

  それに加えてもう一点本人確認書類の提示が必要です。

   例) 非ICカード運転免許証と健康保険証

 

 ①②による本人確認ができない場合は、照会書に対する回答書による本人確認をします。簡易書留で申請者の住所地へ郵送しますので、即日交付はできません。

              

                    問い合わせ先  大口庁舎市民課市民係(内線1157)

 


2010年12月24日