本文

お知らせ

伊佐警察署よりお知らせ

 県内で交通死亡事故が多発しています!!
 
 平成26年7月28日現在、県内において交通事故で亡くなった方は56人(対前年比+9人)となり、昨年の死者数を大幅に上回る危機的な状況となっています。

 特に、高齢死者の割合が全死者の7割近くを占め、高齢者関連の交通死亡事故の多発が顕著です。

【運転手の皆さんへ】

○ 交通事故のほとんどが漫然運転です。運転中は前をしっかり見て、確実な運転操作を心掛けましょう。
○ 夕暮れ時は危険がいっぱいです!早めにライトを点灯しましょう。
○ 歩行者をいち早く発見するため、原則として上向きライトを活用しましょう。

【高齢者の皆さんへ】

○ 道路を横断する際は、まず右左右を確認し、道路中央付近でもう一度左を確認しましょう。
○ 暗くなってからの外出は、明るい服装で、夜光反射材を着用しましょう。


 

【問い合わせ先】 総務課交通消防防災係 電話23-1311 内線1118


2014年07月30日