本文

お知らせ

加治木年金事務所からの情報「不審な訪問者」

  

7月1日17時頃、霧島市の60代男性宅に「国民年金に関する合同調査」という名目で不審な訪問がありました。

 

【訪問の内容】

    「山下」、「さめしま」と名乗る訪問員2人が、職員の身分証明書を提示したうえで、『合同調査をしているため、印鑑と年金手帳を見せてください』と請求してくるというものです。

 

年金情報流出事案に関して次のようなことはありません。

○日本年金機構による合同調査や、職員の訪問時に印鑑や年金手帳を見せてもらうようにお願いすることは一切ありません。

○日本年金機構や年金事務所からお客さまに電話することはありません。

○日本年金機構からお客さまにお金を要求することはありません。

○日本年金機構からお客さまにATMの操作をお願いすることはありません。

 

  日本年金機構などを名乗る電話や、不審な行動を確認したときは、

次の専用窓口にご相談ください。

 

◆日本年金機構専用電話 0120-818211

◆警察相談専用電話 ♯9110

◆伊佐警察署  0995-22-0110


2015年07月02日