本文

お知らせ

伊佐市楠本川渓流自然公園の指定管理者を募集します。(第2期)

 楠本川渓流自然公園の効率的・効果的な管理運営のため、伊佐市公の施設の指定管理者の指定の手続等に関する条例第2条の規定により、次のとおり指定管理者を募集します。
 以下の内容をご確認の上、ご応募ください。

施設の概要
 名称:楠本川渓流自然公園
 所在地:伊佐市菱刈田中1413番地9 外20筆
 施設概要:木造コロニアル葺管理棟172㎡ 外25施設

指定期間
 平成29年4月1日から平成32年3月31日まで(3年間)

応募資格
(1)団体であること(法人格の有無は問わない。法律上、個人は指定管理者になれない。)
(2)団体又はその代表者が次の者に該当しないこと
 ア 法律行為を行う能力を有しない者
 イ 破産者で復権を得ない者
 ウ 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第2項(同項を準用する場合を含む。)の規定により当市における一般競争入札等の参加を制限されている者
 エ 地方自治法施行令244条の2第11項の規定による指定の取消しを受けたことがある者
 オ 当市における指定管理者の指定の手続きにおいて、その公正な手続きを妨げた者又は公正な価格の成立害し、若しくは不正の利益を得るために連合した者
 カ 国税、都道府県税及び市町村税を滞納している者
 キ 次に掲げる団体
 ・代表者等が暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号。以下「暴力団対策法」という。)第2条第6項に規定する暴力団員(以下「暴力団員」という。)であると認められるとき。
 ・暴力団(暴力団対策法第2条第2項に規定する暴力団をいう。以下同じ。)又は、暴力団員が経営に実質的に関与していると認められるとき。
 ・代表者等が自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもって、暴力団員又は暴力団員を利用するなどしたと認められるとき。
 ・代表者等が、暴力団員又は、暴力団員に対して資金等を供給し、又は便宜を供与するなど直接的あるいは積極的に暴力団の維持、運営に協力し、若しくは関与していると認められるとき。
 ・代表者等が暴力団又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有していると認められるとき。
(3)団体の人員の数、資産の額その他の経営の規模及び能力が十分であること。

業務の範囲
(1)楠本公園の利用の許可及び利用の許可の取消しに関する業務
(2)楠本公園の施設及び設備の維持管理に関する業務
(3)楠本公園の利用に係る料金の徴収に関する業務
(4)(1)から(4)に掲げるもののほか、市長が必要と認める業務

説明会の開催
(1)開催日時 平成28年10月21日(金) 13時から 2時間程度
(2)開催場所 楠本渓流自然公園 管理棟内 研修室

申請書の提出方法
(1)提出期限
   平成28年10月31日(月) 17時必着
(2)提出場所
   〒895-2511 鹿児島県伊佐市大口里2845番地2
   伊佐市役所 伊佐PR課交流PR第2係(電話 0995-29-4113 内線326)
(3)提出方法
   提出場所へ直接持参又は郵送
(4)提出部数
   正本1部、副本1部
(5)連絡先
   伊佐市役所 伊佐PR課交流PR第2係(電話 0995-29-4113 内線326)

募集に関する書類(募集要項等)
 募集要項等については伊佐市役所伊佐PR課(大口ふれあいセンター2階)でも配布しますが、下記からもダウンロードできます。
  伊佐市楠本川渓流自然公園指定管理者募集要項(258キロバイト/PDF)
  伊佐市楠本川渓流自然公園指定管理者業務仕様書(147キロバイト/PDF)
  指定管理範囲及び施設配置図(1921キロバイト/PDF)
  公の施設事業計画書(指定手続規則様式第2号)(40キロバイト/word)
  公の施設収支予算書(指定手続規則様式第3号)(56キロバイト/word)

問い合わせ先
  伊佐市役所 伊佐PR課交流PR第2係
  〒895-2511 伊佐市大口里2845番地2
  電話:0995-29-4113(内線326)
  E-mail:isapr@city.isa.lg.jp
  HP:http://www.city.isa.kagoshima.jp


2016年09月30日