The Isa City homepage is translated by using the free translation service of an external site.
It is because of being mechanically translated when it is not a correct translation. Please acknowledge being not able to assume all the responsibilities in the Isa City even if the mistake etc. done by the accuracy of the translation are found beforehand.

平成29年度 伊佐市立南永小学校への特認生を募集中です!

2016年06月07日

 市教育委員会では、市内に住所を有する方で、豊富な自然環境に恵まれた小規模校の特性を生かした学習を希望する児童及び保護者に対し、指定された通学区域を越えて、特別に児童の入学又は転入学を認め、児童の心身の健康増進と豊かな人間性を培うとともに、地域や学校の活性化を図ることを目的として、「伊佐市小規模校入学特別認可制度」を制定し、現在、伊佐市立南永小学校を対象校として特認校制度を実施しています。

平成29年度も伊佐市立南永小学校への特認生を募集します。

(*平成28年度特認生実績~4人)

~詳しくは、下記添付ファイルをご覧ください。

○伊佐市立南永小学校の特認校制度に関するページ(同校ホームページ)

○平成29年度用特認生募集ポスター(PDF)

○平成29年度南永小学校特認生申込書(PDF)

☆入学・転入学の条件

(1) 伊佐市内に児童・保護者が在住し、平成29年4月1日現在で小学新1年生から新6年生であること。

(2) 1年以上通年での通学が可能であること。

(3) 保護者の責任による送迎が可能であること。(通学補助費が支給されます。)

(4) 南永小学校への入学又は転入学を許可することにより、本来就学すべき小学校の対象学年に学級減を生じないこと。

【 参 考 】(※抜粋)

 『伊佐市小規模校入学特別認可制度に関する規則』(平成20年11月1日 教育委員会規則第22号)

(入学又は転入学の条件)

 (1) 児童

   ア 伊佐市内に居住すること。

   イ 原則として1年以上を通年通学すること。

   ウ 原則として自力通学できること。(路線バス通学及び保護者の送迎を含む。)

   エ 通学時間が片道1時間以内であること。

   オ 入学又は転入学することにより、入学すべき学校又は現在在学している学校の学級減を

    生じないこと。

 (2) 保護者

   ア 児童の登下校の安全の確保並びに学校の教育活動及びPTA活動への協力ができる

    こと。

   イ 児童が住所を有する自治会の子ども会等へ参加し、協力できること。

☆申込期限

平成29年2月28日(水)

☆申し込み・問い合わせ先

〒895-2813             〒895-2701

伊佐市菱刈南浦1002番地5   又は   伊佐市菱刈前目2106番地

伊佐市立南永小学校             市学校教育課学事係

☎0995-26-3980         ☎0995-26-1532

過去のお知らせ

こんな時には?
  • 広告
  • 広告
  • 広告
  • 広告
  • 有料広告募集中

ページの最初へページの
最初へ