No.40【針持校区/築140年/5K/70万】この趣は時間でしか表現できない。悠久の時を経て平成、そしてその先へ。

2019年03月10日

「この趣は時間でしか表現できない。悠久の時を経て平成、そしてその先へ。」

 

明治時代から伊佐の風景、人々の暮らしを見てきたこれぞ古民家という物件の紹介です。

所在地は針持校区となり、生活するには車が必要となりそうな立地です。

まずは外観から。庭には梅や柿などの植栽が豊富です。

 

暮らしの中で、天井が低くなおされてます。断熱のためでしょう。この天井を開けてみたら・・・ワクワクしますね。

 

土間からリビングへのアクセスです。伝統工法による家なので高床ですね。

 

台所はコンパクトです。

 

トイレは汲取式です。ウォシュレット付。

 

お風呂はこちら。洗濯機置き場も併設です。

 

土間から続く納屋にはかまど式の炊事場が。

 

敷地入口です。石垣が素敵です。

 

石垣を進むとまず小菜園があり、奥に進むと家へと続きます。

 

横から小菜園を見るとこのようなアングルです。

 

十分な大きさの納屋です。

 

間取図です。

建物情報

所在地 伊佐市大口針持
構造 木造
築年数

140年

間取 5K
価格 売:70万

登録台帳

備考

媒介業者

安留不動産

  • TEL 0995-22-1271/090-3013-4521

ページトップへ

鹿児島県伊佐市役所 企画政策課 政策調整係
TEL:0995-23-1311 FAX:0995-22-5344
Mail:seisaku@city.isa.lg.jp

  • かごしまで暮らす
  • 伊佐市ホームページ