伊佐を体験

定住体験実施中!

移住体験住宅

『田舎暮らしを希望されている方』に、一定期間、市が所有する「移住体験住宅」で実際に田舎暮らしを体験して伊佐市を知っていただき、その後に伊佐市で定住していただくことを目的としています。

応募対象者 伊佐市への移住を真剣に考えている方 
対象戸数 菱刈川北地区:2戸
菱刈重留地区:2戸
体験期間 1泊~1ヵ月(原則として)
住宅貸付料 料金表はこちら(光熱水費等を含みます。)
※但し、使用料は前払いとなります。
入居施設 建築年月:平成22年3月 構造:木造平屋 間取り:2LDKなど
備付備品:TV、冷蔵庫、洗濯機、エアコン、炊飯器、食器、家具など(※布団・洗面道具・調味料・ドライヤーはご準備ください。)
トイレ:水洗式 飲用水:上水道
敷金・礼金:ありません。ただし、家屋や設備・備品等を損傷した場合は補償していただきますので、ご了解ください。
入居手続き
  1. 伊佐市役所企画政策課政策調整係(0995-23-1311 内1125)まで電話で空室状況等をご確認ください。
  2. 申請書とアンケートをダウンロードしていただき、必要箇所を記入・押印の上、免許証(又は身分の証明できるもの)のコピーを1部添付して伊佐市役所企画政策課政策調整係(〒895-2511 鹿児島県伊佐市大口里1888番地)へ郵送ください。市で審査の上、後日ご連絡いたします。
  3. 入居当日に伊佐市役所会計課窓口(大口庁舎1F)で住宅貸付料をお支払ください。
  4. 担当者と住宅へ行っていただき、各種説明の後、鍵をお預けします。
注意事項 移住体験以外の目的でのご利用はお断りします。宿泊施設をお探しの方はコチラ
原則、入居時間は当日午後1時~5時、明渡時間は当日の午前9時から11時までの間とします。
車を持って来られるか、レンタカーを借りて来られた方が便利です。
布団は伊佐市内の寝具店でレンタルができます。お申し込みの際にお問い合わせください。
物件は現況でお貸しします。利用に伴う補修等はいたしませんのでご了解ください。
体験期間の生活を保障するものではありません。体験期間に係る諸経費については体験者の方の負担になります。

入居前の注意事項は下記PDFをダウンロードしてください。

1号棟(菱刈川北地区)

※画像をクリックすると拡大します。

  • 1号棟外観
    外観
  • 1号棟内観
    内観

  • 平面図

 

2号棟(菱刈川北地区)

※画像をクリックすると拡大します。

  • 2号棟外観
    外観
  • 1号棟内観
    内観

  • 平面図

 

3号棟(菱刈重留地区)

※画像をクリックすると拡大します。

  • 3号棟外観
    外観
  • 3号棟内観
    内観

  • 平面図

 

4号棟(菱刈重留地区)

※画像をクリックすると拡大します。

  • 4号棟外観
    外観
  • 4号棟内観
    内観

  • 平面図

暮らしを体験

体験住宅での過ごし方の1例

1
  • 伊佐市役所大口庁舎で入居手続き、移住面談を行う
  • 体験住宅周辺を散策
  • 地域のスーパーで滞在中に必要な食品を購入する
  • 温泉で疲れを取る
2
  • 東洋のナイアガラ「曾木の滝」を見に行く
  • 地元の食材を使った身体に優しい料理を提供するカフェで昼食
3
  • 鹿の声が聞こえる(かもしれない)池に囲まれた静かな公園を散策
  • 市役所職員に地域の拠点を紹介してもらう
4
  • 体験住宅周辺を散策
  • 温泉で汗を流す
5
  • 地域の物産館で惣菜を購入
  • コミュニティセンターで地域活動の講座内容、図書館を見学
  • 先輩移住者や地元の人と、お勧めのお店で交流昼食会
6
  • 空き家バンクの登録物件を視察
  • 地域の物産館で買い物と足湯
  • 河川敷を散策
7
  • 9:00~11:00に体験住宅の明渡し
  • 市役所職員に鍵を返却

ページトップへ

鹿児島県伊佐市役所 企画政策課 政策調整係
TEL:0995-23-1311 FAX:0995-22-5344
Mail:seisaku@city.isa.lg.jp

  • かごしまで暮らす
  • 伊佐市ホームページ