田舎暮らしは毎日が新しい発見!

2010年04月01日

kitagishi01.jpg林さんは「10代から憧れの田舎暮らしがついに実現しました。ポイントは伊佐の人間の良さ。」そう語られる北岸さんは、カワセミのいる河原でポニーとの散歩を楽しみ地元食材の安さとうまさに満足されている。天然酵母のパンを手作りの土窯で焼き、「まさに、大人のワンダーランドですね。」と語られる。


kitagishi02.jpgこの地方に移り住む際、知人から「豊かな文化がある伊佐に住めるなんて良いですね。」と言われたそうだ。「8年間暮らして実感しています。」と北岸さん。
この地で何人もの伊佐の文化を受け継いできた人達に出会い、60歳にして居合いや弓道を趣味とされ、日々の生活を楽しんで暮らしておられる。

大口山野
北岸 和夫 さん
林 阿未 さん
ご主人の北岸和夫さんは、音楽家であり、エッセイスト。奥さんの林阿未さんは、画家であり、シルバー細工も作成されている。

ページトップへ

鹿児島県伊佐市役所 企画政策課 政策調整係
TEL:0995-23-1311 FAX:0995-22-5344
Mail:seisaku@city.isa.lg.jp

  • かごしまで暮らす
  • 伊佐市ホームページ