The Isa City homepage is translated by using the free translation service of an external site.
It is because of being mechanically translated when it is not a correct translation. Please acknowledge being not able to assume all the responsibilities in the Isa City even if the mistake etc. done by the accuracy of the translation are found beforehand.

5月の「いさのおんがくたい」が開催されました(報告)

2010年06月07日

  IMG_2093.jpgのサムネール画像

 平成22年5月22日(土)、午後1時から、ミニ・コンサート「いさのおんがくたい」の第2回目が開催されました。

 

  今回は、ヴォーカルアンサンブル「和(なごみ)」の6人のメンバーが合唱(うた)の公演を行ってくださり、 74人のお客様にご来場いただきました。うち,22人は小学生以下の子どもたちでした。


 子どもたちのなかには,6人の赤ちゃんも保護者の方と一緒に来場してくれました。

 

 ヴォーカルアンサンブル「和(なごみ)」のメンバーは甲南高校音楽部OGで構成され、学生時代に指導を受けた今村裕紀先生が、現在、大口高校に赴任されているご縁で、今回、出演していただきました。

 IMG_2110.jpgのサムネール画像

 公演がはじまる前の時間にはユニークな試みとして、合唱「携帯切らなきゃお仕置きよ!」(作詞・作曲:松下耕)を和(なごみ)の皆さんが歌ってくださり、携帯電話をマナーモードにするよう歌で案内してくださいました。

 

 今回、和(なごみ)さんが歌ってくださった歌は下記のプログラムのとおり、童謡やアニメソングなど皆さんが聞き覚えのある、親しみやすい歌が多く、一緒に口ずさんだりリズムをとったりしながら聞いてくださいました。

  

 また、「おばけなんてないさ」の歌ではおばけの人形を用意されたり、「にじ」の歌では傘をさして歌われるなど、おもしろい演出をいろいろ考えてきてくださり「見て・聞いて楽しい合唱」をつくってくださいました。

 

 後日、本公演に2歳の男の子と一緒にご来場くださったお母様が、「公演時は『おばけ、こわーい』と言っていた息子が、今は家で『♪おばけなんてなーいさ』と歌っています(笑)。」というエピソードを寄せてくださいました。

 

IMG_2103.jpgのサムネール画像

IMG_2162.jpgのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 また、 今回は事前におもちゃの楽器などを持ってきてもらうようご来場の皆さんに呼びかけてあったため、太鼓や鈴などを各自持ってきてくださり、和(なごみ)の皆さんの歌にあわせて合奏してもらいました。

 

 最後の合唱「にじ」が終わると、客席から熱烈なアンコールの拍手が沸き起こり、急きょ、アンコールで「がけのうえのポニョ」をお客様と一緒に歌いました。

 

 閉演後、和(なごみ)の皆さんから子どもたちに、折り紙のトトロ人形がお土産として手渡され、子どもたちは大喜びでした。

  IMG_2172.jpgのサムネール画像 IMG_2189.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 

 

 

  

 

 

 

 

※:プライバシー保護のため、一部画像に修正を加えております。

 

 

 

 

 

 ご来場の皆様、出演してくださいましたヴォーカルアンサンブル「和(なごみ)」のメンバーの皆さん、ありがとうございました。

 

 なお、次回のミニ・コンサート「いさのおんがくたい」は、6月19日(土)の開催です。

 

 

《お問合せ先》 伊佐市文化会館:電話0995-22‐6320

 

 

 

【今回のプログラム】

 

 オープニング

  1.となりのトトロ

 

 みんなのうた パート1 ~いっしょにてびょうししよう!~

  2.たのしいね  3.おばけなんてないさ

 

 本格合唱編 ~みみをすませてきいてね!~

  4.ほたるこい  5.ふるさと

 

 みんなのうた パート2 ~いっしょにてびょうし~

  6.おもちゃのチャチャチャ  7.あかいやねのいえ

 

 合奏編 ~みんなでうたをつくろう!~

  8.だれにだって おたんじょうび  9.がけのうえのポニョ

 

 エンディング

 10.にじ

 

 

 

【出演団体紹介】

  ヴォーカルアンサンブル「和(なごみ)」

 

 2003年の春から鹿児島市内で活動している女声アンサンブルグループ。 

 

 鹿児島県立甲南高校音楽部OG4名の「卒業してもこのメンバーで歌いたい」という想いから生まれ、当時、同部の顧問をされていた今村裕紀先生に師事。他団体との交流も楽しみながら、年に1度のアンサンブルコンテストへの出場を目標に、日々「和」やかなムードの中、練習に励んでいる。

 

 2005年、合唱コンクール鹿児島県大会で 【鹿児島大学 ヴォーカルアンサンブル「和」】 として出場し金賞を受賞、九州大会にて銀賞を受賞。同年、第1回コンサート「和歌展」を開催し、楽器あり・舞台劇ありの幅広いレパートリーを披露した。また、第11・12・13回鹿児島ヴォーカルアンサンブルコンテストにて金賞受賞。12回大会ではアンサンブル大賞を受賞し、翌年開かれた「みやまコンセール開館10周年記念ガラ・コンサート」にメンバー7名で出演し、好評を得た。

 

過去のお知らせ

こんな時には?
  • 広告
  • 広告
  • 広告
  • 広告
  • 有料広告募集中

ページの最初へページの
最初へ