本文

産業

商工業

伊佐市商工会について

 商工会は、地域の事業者が業種に関わりなく会員となって、お互いの事業の発展や地域の発展のために総合的な活動を行う団体です。小規模事業者や中小企業のみなさまを支援するために様々な事業を実施しています。
 伊佐市商工会も経営・金融・労働などの経営支援を主とした経営改善普及事業に加え、経済活動を通じて地域を元気にし、にぎわいをつくり出す地域活性化事業に積極的に取り組んでいます。
 

●事業のご紹介

◆創業支援

 操業を考えている人や新たな事業開拓を志す企業家を、専門家派遣による個別相談やセミナー・創業塾の開催などで幅広く支援します。
◆経営革新

 経営革新とは「新商品の開発・生産、新役務(新サービス)の開発・提供」、「新商品の新たな生産・販売方法の導入」、「役務の新たな提供の方式の導入」、「その他の新たな事業活動」の何れかの4つの項目の中で、経営革新計画書を作成し、県の「経営革新計画の承認」を受けるというものです。
 経営革新計画の承認を受けると、低利の融資・税制上の特例措置・販路開拓などの支援策を受けることができ、企業の認知度並びに対外的な信用度が増し売上増加につながる効果などがあり、申請に向けての支援を行います。
◆事業承継

 今後、企業が存続発展していくうえで、事業承継は重要なテーマです。いつかのための事業承継をお考えの方、その段取りと進め方、あるいは承継に関しての税務上、法律上の様々な事について専門家の派遣をし、幅広く支援します。
◆エキスパートバンク事業(事業主体:鹿児島県商工会連合会)

 依頼に応じて弁護士や税理士など各分野の専門家を無料で派遣し、課題の解決を専門的見地から検討します。

 

 そのほかにも商工業の発展と魅力ある地域づくりを目指して、「青年部」「女性部」が多彩な活動を展開するなど、さまざまな事業メニューをご用意しています。
 私たちは「地域のみなさまと共に歩む商工会」であり続けたいと考えています。どうぞお気軽にお声掛けください。

【問い合せ先】
伊佐市商工会  大口本所  895-2512 伊佐市大口元町20-2
TEL 0995-22-0224 FAX 0995-22-9845

        菱刈支所  895-2701 伊佐市菱刈前目1986-2
TEL 0995-26-0179 FAX 0995-26-1495
Eメール   http://isa.kashoren.or.jp/

詳しくは伊佐市商工会ホームページをご覧ください。

 

  

伊佐市の補助制度について

 市では商工業並びに商店街の振興を図るために、一定の要件を満たす事業に対し各種補助金を交付しています。

 

●伊佐市商店街活性化空き店舗活用事業補助金

 空き店舗を利用した新しい事業に要する経費の1/2(上限100万円)を補助します。
◆空き店舗の定義  
 「空き店舗」とは、市内において過去6箇月から現在まで事業を行っていない店舗をいう。
◆交付条件
 ①市内に住所を有し、自ら事業を行う者
 ②事業に要する物品の購入等を市内業者に発注する者
 ③12箇月以上継続して事業を行う者
 ④市税を滞納していない者
 ⑤伊佐市商工会に加入する者
 ⑥その他
◆補助対象経費
 ①空き店舗の改装費、改築費及び附帯施設の設置に要する経費(消耗品、備品も含む)
 ②空き店舗の賃借料又は購入費(賃借料は、敷金礼金を除き12箇月分を限度とする)
 ③宣伝広告費
 ④そのほか、市長が必要と認めるもの
◆その他
 申請に基づき審査委員会にはかり、交付を決定します。詳しくは、市又は伊佐市商工会にお問い合わせください。

●伊佐市商店街活性化浄化槽新設改修事業補助金

 新たに事業を行う商工業者に対し、浄化槽の新設・改修等に要する経費を浄化槽の規模に応じて補助します。 
◆浄化槽の定義
 この事業における「浄化槽」とは、浄化槽法第2条第1号に規定する浄化槽であって、商工業者が事業を行う施設から排出されるし尿及び雑排水を処理し、その規模が11人槽以上のものをいう。(10人槽以下でも、店舗面積割合が1/2以上の場合は、この限りでない。)
◆交付条件
 ①市内に事業所を有する個人及び法人等で、市内において浄化槽を新設及び改修する者
 ②事業主又は従業員が1人以上市内に住所を有していること
 ③改修の場合は、法に基づき保守点検、清掃及び定期監査を行っている者
 ④浄化槽設置に関する工事を市内業者に発注する者
 ⑤市税を滞納していない者
 ⑥その他
◆補助金の額
補助金額は、下記の表に定めるとおり。ただし、補助対象経費が表に定める額を下回るときは、補助対象経費を限度とする。

3c7e2db5f49e120d5502dd800c9a6868ebae7390.png

◆その他
 申請に基づき審査委員会にはかり、交付を決定します。詳しくは、市又は伊佐市商工会にお問い合わせください。

●伊佐市商店街街路灯設置等補助金

 商工業者で組織する団体が行う街路灯の新設・更新等の工事費の一部を補助します。
◆補助率及び限度額

 ①新設  工事費の1/2以内とし、300万円を上限とする。ただし、LED街路灯に限る。
 ②更新  工事費の2/3以内とし、200万円を上限とする。ただし、既存の街路灯をLED街路灯に変更するものに限る。
 ③補修  工事費の1/2以内とし、100万円を上限とする。ただし、設置後10年以上を経過し、老朽化に伴う補修に限る。(電球等の取替えは対象外)
 ④撤去  工事費の1/2以内とし、100万円を上限とする。ただし、設置後10年以上を経過したものに限る。
(注)例えば、国・県などから補助金の交付を受けるものについては、その額を除いた工事費について補助対象とします。
◆その他
 詳しくは市又は伊佐市商工会にお問い合わせください。

 

●伊佐市商工振興資金利子補給補助金

 商工業者が商工会等を通じて商工振興資金を借入れた場合、借入れの初年度に限り、その利子の一部を補助します。
◆交付要件

 ①市内に6月以上継続して住所及び事業所を有していること。
 ②商工会等の会員であること。
 ③商工会等の金融あっせんに基づく資金の借入であること。
 ④市税の滞納がないこと。
◆資金の種類及び補助率

 ①種類  鹿児島県制度資金・㈱日本政策金融公庫制度資金・商工貯蓄共済制度資金
 ②使途  設備及び運転資金
 ③補助率 借入額の2.0%以内
◆補助金の額及び交付

 ①毎年1月1日から12月31日までの期間の補助対象事業額(借入額)に補助率を乗じて得た額とする。ただし、借換えの額は、補助対象事業額から除く。
 ②限度額は、年度内1事業者当り30万円とする。
 ③補助金の交付は、半年ごとの2回に分けて、それぞれの期間終了後に行う。
◆その他

 詳しい内容は、伊佐市商工会にお問い合わせください。

 

 


2015年04月01日